読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人と韓国人は平和ボケしすぎなのでは?

 大学受験に挑むバカな高校生にありがちな状態に、「何がわからないのか、わからない」というのがある。実は筆者もそうだった。だからFランク大しか合格しなかったわけだが(笑)。

 ……で、今の日本人と韓国人は、「自分たちのどこが平和ボケなのか、わからない」といった状況ではないか?

 そう感じたのは百田尚樹が、日本が核攻撃されたら自分は報復すると言い出した時だ。東京に核ミサイルが撃ち込まれたら、高熱で百田は蒸発して死体すら残らない、蒸発しなくても被爆して死にそうだから、報復する元気などない。

 できもしないことを放言するのは、いかがなものか?

 私は首をかしげてしまった。確かに心意気としては、全然アリだとは思う。しかし東京に核ミサイルを撃ち込まれるかもしれないという危機意識はあるのに、自分は死ぬから報復攻撃すらできないという認識はないのだ。

 危機意識高い系(?)の百田尚樹ですら、その程度なのである。

 いや、東京に核ミサイルって大変なことですよ。関東全域が放射能汚染されるし、東京在住の米国人・ロシア人・中国人は全員が死亡。自国民を大量虐殺されて、トランプ・プーチン習近平が報復しないわけがない。

 知人の中国人が言っていたが、北朝鮮の核攻撃で東京の中国人が死んだというのに何の報復もしなかったら、政権は転覆、こんどは習近平が中国国民に殺されますよ……と言っていた。

 確かにそうかもしれん。

 米軍基地の米国人も大量死するから、米国世論は「リメンバー・トウキョウ」で完全統一。最新兵器の実戦データ収集にうってつけとばかりに、攻撃しまくるだろう。核攻撃されないだけ感謝しな!くらいの勢いだろうか。

 外国関係についてはそんな感じだが、日本国内に目をむけるとどうだろう?

 東京壊滅、関東全域が放射能汚染されても、日本は全世界からの支援をえながらしぶとく復興するとは思う。

 だけど、今の日本ではなくなるよな。

 そもそも東京が一瞬で壊滅したような状況下では、天皇制が維持できないからだ。各国の王室をむかえる際の、最上の肩書が総理大臣どまり。外交力が低下する。関東全域の被災地を訪問して、国民を勇気づけたいとこだが、それもできない。

 天皇制以外にも、もろもろの悪影響があるけれど、「今のこの感じ」の日本が戻ってくることは永遠にないのである。