読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルファ女性がAV男優と交際(3)

 しかもAV男優本人はセックスはしてないと但し書きをつけながらも、「たまにご飯に行ったりする関係」なのは認めている。

 売れすぎてて激務なAV男優と、同じく売れすぎてて激務なキャリア女性、忙しすぎて暇のない男女が、「たまにご飯」をするだけなんて不可解である。東大卒電通勤務という華麗なキャリア女性が、そんな無駄をするだろうか?

 しかもお相手は、性欲が強すぎるのをウリにしたAV男優なのである。そんな人物が「たまにご飯」という時間の無駄をするだろうか?

 おまけに「たまにご飯」する関係が始まった発端は、ネットにアップされていた「地下クイズ王」の動画を見て、AV男優のその博識ぶりに感銘を受けてコンタクトを取ってきたことなのである。

 TV出演していたAVギャルの葵つかさを見て、ジャニーズの松本潤が彼女にコンタクトをとったことを思い出させるエピソードである。

 ここまで条件がそろっているのに、2人の関係がプラトニックと信じて疑わない風俗経験のある40代女性の書き手って、いったいなんなの?

 私は頭を抱えてしまうわけである。裏読みも深読みもできないのに、ライターやる意味はないのではないかと問い詰めたくなるわけだ。

 むろん裏のとりようなどないから、実際にはプラトニックなのかもしれん。

 しかし、男女関係があると疑ってかかることすらできない頭脳は、性能に疑問符をつけざるをえないのである。性能が悪すぎやしないか。セックス落ちするキャリア女性は、意外には思えるが実はありがちなことなのだから、最初に疑うべきだ。

 

 1.東大卒電通勤務のキャリア女性ブロガー。

 2.多数の著書を持つ女性起業家。

 3.名門文化人の家柄の写真家で映画監督女性。

 4.週プレでグラビアになったこともある東大卒の女性弁護士。

 

 私がセックス落ちしてそうだとアタリをつけた女性文化人は、これだけの人数がいる。あやしいだけで裏のとりようもないから、ブログでは名前を出さない。

 皆さん仕事ができてストレスフル。性欲ふくめた効率的な人生設計を好みそうなキャラクターである。

 はっきり言って誰ともモメたくないから、いちいちこんなこと書きたくはない。しかし私が根拠もなく推測するわけないので、自分の名誉を守るために長々と長文を書いた。

 お許しあれ。