読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当ブログに1日に3139アクセスが殺到(自分的には殺到)の衝撃

インターネット 現代批評

 加納典譲ネタでエロ下着プロデューサーに当ブログを紹介され、アクセス急増。通常のアクセス量は1日に30アクセス以下なのに、おかげさまで3139アクセスが殺到するという驚愕の展開になった。

 ありがたい……と思うべきなのかもしれんが、それがライター仕事につながるわけでもなく、ブログにカキコがあるわけでもない。炎上すらしてない。

 私にとっては3139アクセスとは異常事態だが、エロ下着プロデューサーにとっては、ごく普通の数字なのだろう。日常がそんな感じとゆうか。

 しかし3139もアクセスがあったのに、それらの人々に全く刺さってない当ブログって何なのだろうか? つまんない? つまんないよな! ペンの力を信じたいから、ペンパワーと名乗ってるわけだ。

 しかし自分のペンの力が無さすぎて、頭かかえてしまったよw。

 炎上させる力すらないわけで。

 こりゃ、どうしたもんかな?

 どうにもならんわ。

 ダメだこりゃ。

 あー、こりゃこりゃ。

 こりゃこりゃ……とオッサンが踊っていたら、金正男が暗殺された。清水富美加幸福の科学に入信して出家。2017年はスタートしたものの、重めの話題が続く。そうゆう年になるんじゃないか?

 2016年はベッキーのゲス不倫からスタートし、清原逮捕、SMAP解散とド派手で面白かった。衝撃的だが、にぎやかだったのだ。トランプ大統領も爆誕したし。

 しかし2017年は重めの話題が続きそうだ。いったい誰がお亡くなりになるのやら……って、死を期待しちゃいかんやな。