すすむ町山智弘ばなれ(3)

松江哲明で検索すると、こんな画面が表示される地獄絵図。松江には悪いけど爆笑だよな。でかした加賀健三! #直井卓俊 #童貞。をプロデュース #山田孝之 #あんにょんキムチ #フラッシュバックメモリーズ #性行為強要 #サブカル #ドキュメンタリー #映画 #カ…

松江哲明炎上は古くて新しい

松江哲明の最悪の人格に、世のサブカル好きの興味関心が集中している昨今。久々の大事件でオッサン心がうずいてしまうが、最悪の人間性を娯楽として楽しむ文化が、サブカル界にはそもそも存在した。それが根本敬の「内田研究」である。 内田という男がお婆ち…

すすむ町山智弘ばなれ(2)

町山智浩氏と映画秘宝関係者達は面白ければ社会的に弱い人間をお笑いネタにしたり、気に入らない人間には嘘でも何でもいいからネット苛めで追い詰めるのが許容されているんだということがわかった。映画秘宝から離れてよかったよ。https://t.co/U1yBqkxRrh— …

松江哲明に批判集中(2)

ヒッチコック、ベルトルッチ、キム・ギドクが撮影時にしたことが問題になると「もう観ない」という人がいるが、そういう時こそ「なぜ感動し刺激を受けたのか」と考える機会だと思う。背景を知ってから否定するのは責任転換をしているようで僕はしたくない。…

松江哲明に批判集中(1)

松江哲明『童貞。をプロデュース』舞台挨拶事件の背景にある2つの事件と関連性について - 映画は人助けをしない https://t.co/KDW9We9q0I— 吉田光雄 (@WORLDJAPAN) 2017年8月26日 井口昇監督の『あんにょん由美香』評(というより松江哲明評)が全てを物語って…

すすむ町山智弘離れ

深く静かに町山智弘離れが進んでるように見受けられる。 ある映画人? 映画系ライター? 無学で無教養な私は彼のことをよく知らないのだが、そんな人物のブログがタイムラインに流れてきて、それを読んでいたら町山智弘批判が書かれてあった。 要注目なのは…

最上もが、でんぱ組incを脱退

最上もががでんぱ組incを脱退した。 普通なら卒業ツアーと称してライブをやり、卒業特需でひと儲けするところだ。事務所はそうしたかったはずなのに、できなかったのは深刻である。不仲説は本当だったかと、つい勘ぐってしまいたくなる。 最上が他のメンバー…

殺そうとした欅坂46のメンバーは誰なのか?

アイドル系の仕事をしてる友人と、欅坂46の話になった。「発煙筒が炊かれたそうだけど、誰を殺そうとしたのかなあ? ググれば、わかることだけど」と、ボンヤリと私が言うと、検索してもわからないと彼が否定した。 なんでよ? 私が首をかしげると、欅坂の運…

太陽光発電って本当に良いものなの?

数年ぶりに実家に帰省した。新幹線で移動しながら窓の外を眺めると、太陽電池がやたらと見える。ソーラーパネルとゆうんだっけ? ツイッターでは太陽光発電の悪口しか目につかないんだが、こんなに増えてるとは知らなかった。 実家にたどり着いたら、ご近所…

良いホモ、悪いホモ(4)

いささか極端な話になってしまったが、リベラル思想というものが、そもそも矛盾した思想だというのをご理解いただけただろうか? リベラル思想的には、以下の通りの理念を持つべきである。 1.イスラム教徒を排除してはならない 2.同性愛を排除してはなら…

良いホモ、悪いホモ(3)

多様な価値観を認めるのが、リベラル思想だ。 思想の中には宗教も含まれるので、リベラル的にはイスラム教徒を守らなければならない。しかしイスラム教を認めない集団がいる。それがホモとレズである。 イスラム教は同性愛を認めないのだから、ホモとレズは…

安倍晋三の季節の終わり(3)

ウヨ系の動画を見ていたら、「安倍政権は長くない」「安倍政権は負けた」と語るジャーナリストが2人いた。妙に気になる現象だった。 パヨク系の文化人は、負けを絶対に認めない。ウヨが全て間違っていて、パヨクは全てが正しいという理屈をこねる。パヨクは…

良いホモ、悪いホモ(2)

思想によって良いホモと悪いホモに区分し、右翼思想のホモを弾圧しそうなリベラル様。自己矛盾に耐えられない彼らの自我は、簡単なことで崩壊してしまう。崩壊したら悩みながら考えればいいのだが、そんなことを彼らがするはずがない。 困ったものである。 …

山口敬之と詩織はバーで知り合ったとな?

山口敬之に薬物を飲まされてレイプされたと主張するしおりん(詩織)。もし真実だったなら安倍政権の総力をあげて山口を追い込むしかないわけだが、いかんせん証拠がないんでどうにもこうにも。 泥酔して意識不明の詩織を山口がホテルに連れ込んだのは事実なん…

良いホモ、悪いホモ(1)

AERAの竹下郁子記者が書いた、AERAのホモ記事を立ち読みした。 リベラルなバカ女子が妄想しがちなホモと違い、現実のホモは違うという内容だったと私は解釈した。そしてコレは危険な兆候だなあとも思った。 リベラル様は日本右翼が大嫌いだ。ネトウヨも嫌い…

落合信彦が好きで何が悪い?(2)

落合ノビー、田舎の中学生だったワイなんかにモサドやCIAのこんな裏側まで教えて大丈夫なんか?スーパードライ飲んでる時に狙撃されへんのか?ってガチで心配してたからな。ネットの無い80年代バブル期は今思えば牧歌的だった。 https://t.co/vl9swkXcs1— ボ…

落合信彦が好きで何が悪い?(1)

対象が恋愛だの面接だの違いはあるものの、コンセプト的には今の藤沢数希に該当するものが、私の若い頃だと中谷彰宏とかあった訳ですよ。で、今と同じ様に情弱が爆釣状態だった一方で、それを生暖かく見守る勢も一定数いた訳ですな。たまたま私は今も昔も後…

安倍総理には女難の相がある

ある顔相占いのオバちゃんが、しみじみと言った。 「女難の相がここまで激しい顔を、見たことがないのよ」 そんな馬鹿な……と当時は失笑したものだ。顔で運命を占う迷信的な行為に、信憑性などあるわけない。 だが、安倍総理は女難続きの総理大臣だったよな(…

青木理が共謀罪に珍しく冷静な発言

<blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">【テロ等準備罪】<br>青木理「今の与党の人達にもっと想像力を巡らして欲しいのは、極端な事言えば共産党が政権取ったらネトウヨの人達みんな逮捕ですよ、はっきり言って。それはそうでしょ、気に食わないんだから」<br>いやあこれは驚いた。共産党が政権取ったらネ</p></blockquote>…

安倍晋三の季節の終わり(2)

ボロボロの民進党や、古い体質の共産党など、今の自民党なら誰が総理になっても勝ててしまう。「総理が安倍でなくても、自民党は困らない」なんて空気が、自民党内部と国民の中にあるのではないか。 それらの民意を、今度は安倍晋三が「忖度」してゆく時期に…

小出恵介はセラミック松村にハメられてない?(2)

気になったのは小出恵介から1千万の示談金を勝ち取った17歳女子の友人である。臆の金をもらったの? とかアミューズだから1千万円は獲れるだろうとか、ヤクザや半グレでもないのに金ひっぱる気まんまん。 成宮寛貴のドラッグ疑惑や、狩野英孝の淫行の時に…

安倍晋三の季節の終わり(1)

都議会選で自民党が大敗。安倍晋三の季節の終わりを感じた。自民党内に安倍おろしをしたい人々がいて、彼らが安倍つぶしに奔走しているのではないかと。 パヨク風な表現をすると、「アベの季節の終わり」だよな。 パヨク勢力は自分たちが安倍政剣を倒したと…

前川喜平元文部科学次官はホンモノの変態

出会い系バーに通っていた前川喜平。いつまでたっても「彼に買われました」と名乗り出る女性がいない。売春バーに週3回のペースで通っておきながら、売春した女性が現れないのは不思議である。 もしかして、本当に売春してはいないのではないか? なんだか…

良いレイプ、悪いレイプ

山口敬之のレイプ疑惑を民進党が国会で追及していたが、どうにも手ぬるい感じであった。もっとガンガン攻めろとイライラしてしまう。 真相究明が先だろが! しかし民進党が攻めきれないということは、本件もどん詰まりなんだろうなあ。安倍総理が警察に圧力…

オニババ化するリベラル女子(2)

「ただ日本が好きなだけ!」とイキるネトウヨをみると、ヒザかっくんしたくなるのは私だけだろうか? 確かに私も日本がぼんやり好きなので、共感はするのである。韓国の狂気の反日を見ると嫌気がさすし、パヨク系文化人の反日っぷりを見るとイライラする。北…

小出恵介はセラミック松村にハメられてない?(1)

小出恵介についての週刊誌報道をじっくりと分析したのだが、記事には半グレのセラミック松村が全く出てこなかった。小出恵介や所属事務所(アミューズ)との交渉に登場するのは、17歳の女性とその親のみ。セラミック松村は登場しない。 こりゃ、美人局ではない…

作品を読まずに芥川賞と直木賞を予想する

芥川賞と直木賞の候補作品とゆうか、候補作家が決まった。 ……で、候補作品を読みもせず、グーグル検索しただけで、誰が受賞するか予想したい(笑)。まずは芥川賞から。 本命・古川真人 次点・温又柔 番狂わせ・該当作なし 候補作品を読んでないけど、出版キャ…

小出恵介と小出祐介は別人

小出恵介と小出祐介って、みんな間違えちゃうよな! だって名前が見た感じ、似すぎてるだろ。 1字しか違わないもの。 小出恵介はイケメン俳優で淫行やらかして大問題になってるほう。 小出祐介はベースボールベアーってバンドをやってるほう。 全くの別人な…

オニババ化するリベラル女子(香山リカと竹下郁子)

「香山リカ、名大祭の講演の質疑応答で学生に映像を流され「発狂しながら他人の言論の自由を奪っている」と指摘される」 学生ながら非常に鋭い指摘。まさにその通り。差別反対を唱えながら、他者の意見発信の権利を阻害するのは二重基準。ましてや強姦を意味…

AKB総選挙の明るい未来が見えません

2017年のAKB総選挙。尾木プロの渡辺麻友を制し、太田プロの指原莉乃が1位になった。前人未踏の3連覇だ。最も無難な結果とゆうか、最も退屈な結果であった。波乱がない。 驚きなのは渡辺まゆゆが年内卒業を発表したこと。 太田プロ以外で、3度も1位を…